2007年08月29日

皆既月食


2時間以上も月を眺めていたのは初めてではないだろうか...

満月と皆既月食、そして、雲が皆無の夜空... この絶妙なるタイミングを得た我が街で、お月さんは華麗なる天体ショーを披露してくれた。皆既食始が始まった空には、数機のヘリや航空機が航行灯を明滅させながら飛行していく。

双眼鏡、デジカメ、ビデオカメラを準備して、お団子を頬張る!
別に、中秋の名月のお月見ではないのだが... 気持ちは「お団子」だった。。


皆既食終わり後に、満月の輝きが目に飛込んで来る。
地球の影が投影された月を双眼鏡で覗くと、普段では滅多に感じることのできない『月は球体なんだっ!』と、改めて見せつけてくれる!

プチ感動。。。

今はもう何ごともなかったように... いつもの満月として皎々と地表を照らしている。


はむクリック


posted by ぽんしょん at 03:01| Comment(2) | TrackBack(0) | □ Parallel the world