2006年11月16日

華氏451

1950年代・60年代のSF映画は趣があって、とても好きなジャンル。
今回は原作:レイ・ブラッドベリ「華氏451度」の映画紹介である。。


むぅびぃクリック2


posted by ぽんしょん at 23:47| Comment(3) | TrackBack(0) | □ むぅびぃ・Movie!

2006年11月08日

ヤング・スーパーマン

DVDレンタルで10巻ほど店頭に並んでいる。

1938年デビューの「スーパーマン」が...
今、高校生で活躍している。

海外テレビドラマ『ヤング・スーパーマン』


むぅびぃクリック2

posted by ぽんしょん at 04:43| Comment(3) | TrackBack(0) | □ むぅびぃ・Movie!

2006年11月07日

オールド・カー <古き良き笑時代>

むか〜し 昔、叔父はクラブ(水商売)を経営していた。

かなり景気が良く、金持ちであった。。 当然、ステイタスになる高級自家用車を所有していて... わたくしの記憶に残っている限り、おそらく、タクシー以外で初めて乗ったであろう乗用車は叔父の日産セドリック(?)だったと思う。

たぶん、初代セドリック... 縦目の四灯だった覚えがあるので... でも、調べてみたら日産グロリアも縦四灯の時代があったのですね...! しかし年代が合わないので却下だな... でもでも、横四灯の記憶も何となくあるし...(わ〜ん、M氏 助けて!もしかして、叔父さんは車を2台所有してたっけか?)

懐かしい車がズラリ! 過日、「オールド・カー・フェスティバル」を見て来た。
その中に、横四灯仕様のセドリックもあったのである。。


ウチの父親は軍隊時代に車の運転技術を習得して、超高齢にして今なお「枯れ葉マーク(苦笑」を付けながらの現役で運転している。 数年前にはスピード違反で免停になるほどの車好きだ(あまり自慢にはならんが...!)

そんな父親が昔、乗っていた廃車寸前の「ブルーバード」 当時、日産から新車発表があり、その新車のネーミングを一般公募したことがあった。 入選者1名には賞品として、その「新車」がもらえる!
父親はここぞとばかり、新車を手に入れるべく行動を開始した。「ブルー○○...」「○○バード...」など、亜流のモノばかりのネーミングである。。他のネーミングも捻出しながら... それでも、数十通のハガキを投函しただろうか...!?

結局、『日産サニー1000』 これが新しい車のネーミングになった。
ショックを隠しきれない父親の姿...


それから数年後、父親は「 サニー1000 」を購入した...。

はむクリック


posted by ぽんしょん at 05:44| Comment(7) | TrackBack(0) | □ 昭和臭回顧録

2006年11月01日

a second brew of tea

『異人たちとの夏』...
せっかく話題が出たところで、旬なうちに...!

思い出してみると...『異人たちとの夏』の不思議な世界への誘い方も地下鉄(銀座線)浅草駅にある古い構内からだったですな。


むぅびぃクリック



posted by ぽんしょん at 19:55| Comment(2) | TrackBack(1) | □ むぅびぃ・Movie!

2006年10月31日

この胸いっぱいの愛を

最近、邦画をよく観ている。

20年前にタイムスリップした4人の物語...と、
DVDリリース紹介されていたので借りて観てみることにした。。


むぅびぃクリック


posted by ぽんしょん at 22:45| Comment(6) | TrackBack(0) | □ むぅびぃ・Movie!

2006年10月30日

1世紀の価値観とは?

今年、卒業した小学校が開校100年を迎えた。

記念式典、ならびに祝賀会が催されるとの案内状が手許に届く。開校70年、80年という中途半端な数字ではない... 1世紀分の100年だ。。加えて高校卒業後、東京に出て十数年もの間を地元を離れ、懐かしさも働いたせいか出席意思の返信を投函した。

そして、昨日が「開校100周年記念式典」だった。
普段は深夜にあたる「朝」に起床! いそいそ と出掛ける準備をこなし、わくわく と会場となる小学校に向かう。。卒業時の学び舎は今は無くなり、移転先の新校舎での式典だ.... 受け付けを済ませ、どきどき と控え室に向かう。

あんな話し
こんな話し etc

頭の中で、ざわざわ と賑わい大勢の人たちが騒々しく会話を楽しんでいる光景をイメージしながら入室した。

『あらまっ!? こんだけしか居ないのぉ!!??』

同窓生控え室になっている教室1クラス... きれいに並べられた児童のイスが、すかすか だ...

あんな話し
こんな話し etc が...

せめて同級生は居なくとも、同期生は居るだろう... と、踏んでいたのだが見事に裏切られた... 個人的に、なんだか逆に淋しい感を受けた式典だったのである。

『こんなモンかっ!? 100周年って...!?』

しくしく と哀しんでみる...。


posted by ぽんしょん at 23:25| Comment(9) | TrackBack(0) | □ Parallel the world

2006年10月25日

もぅ〜 冬かぁ…

とうとう、 ゆきむし を見た。

しかもスーパーの店内で... そんな場所で飛んでいる<初ゆきむし>を見たのは初体験だ! 帰り道、道路を走行している重機(冬場は除雪車に代わる)を数多く見掛けた。 ホームセンターでは除雪用具が並び始め、いよいよ冬に向けて... 稼動開始したようである。。

11月に入ると、市には「除排雪対策本部」が臨時設置される。

以前、町内会長をしていた時に初めて知ったのだが、この「除排雪対策本部」本部長、以下2人ほどで各町内会の連合自治体に出向き『除排雪計画』のガイダンスを実施していたのであった。
しかし逆に、除排雪に対する要望や非難など気の毒になるくらいに... メチャクチャ言われていた...。 1箇所であれだけ不満が出るのだから、全箇所を回ると神経がおかしくなるのではないか!?

と、公務員に情けを掛けてみたりした。

かと思えば、町内会単位で実施する<除排雪事業>に各家庭が協力的かと言えば... そうでもない。
文句を言うなら、除排雪に参加して堂々と意見を述べよ!
個人で所有する重機を稼動させ、ボランティア除排雪に貢献してくれた方々に大変失礼である!

...と、数年前を思い起こす。


雪かきでち
某ビールメーカーのおまけフィギュア


posted by ぽんしょん at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | □ Parallel the world

2006年10月24日

サッポロ決戦でちゅ!

日はむ ガンバでしゅ。。
どぅ〜むにわ 行けないのでテレビで応援でしゅ!!


続きを読む
posted by ぽんしょん at 08:52| Comment(5) | TrackBack(0) | □ お手て わーるど